(※当ページは入団時にお渡しする「入団のしおり」を基に、ホームページ用に再編したものです)



高響へようこそ!

高知交響楽団はあなたの入団を心から歓迎いたします。

[基本的な考え方]

♪私たちは、音楽を愛する仲間です。ハーモニーの輪を広げましょう。

♪オーケストラ活動は、文化運動のひとつです。演奏会は華やかでやりがいのある活動です。仲間と協力して成功させましょう。

♪社会的に認められた団体として活動していく上でのルールがあります。みんなで守りましょう。

[団の活動について]

1.定期演奏会(年2回)
  夏季(6月など)と冬季(11月〜12月)

2.その他の音楽会
  学校等への出張演奏

3.レクリエーション
  お花見、忘年会(新年会)など

4.高知交響楽団は日本アマチュアオーケストラ連盟に所属しています。

[指導者]

1.トレーナー
  団内に「トレーナー」(トレーニングをする人)をおいて、通常の練習で指導しています。

2.客演指揮者
  団外にお願いしているプロの指導者です。

3.コンサートマスター
  楽団長です。通常第1ヴァイオリンの首席奏者がなります。

[団員として守っていくルール]

1.練習
  ・原則的に毎週土曜日に行います。
  ・練習時間は19:00〜21:00です。
  ・練習場所は、主に高知県香南市野市町、のいちふれあいセンター(こちら)で行います。
  ※練習に出席できないときは、事前に連絡してください。

2.団費
  月初めに集めます。滞納しないようにしてください。

3.団の行事に参加しましょう。
  定期演奏会、練習後のミーティングや忘年会にも進んで参加しましょう。

4.練習中のルールを守りましょう。
  ・練習時間を守りましょう。
  ・最初にチューニング(音合わせ)をします。不要な音は出さないようにしましょう。
  ・練習中は指揮者をよく見て、指揮者が止めたときは音をすぐに止め、指示が出されているときは絶対に音を出さないようにします。
  ・鉛筆(2B程度)を持参して注意等を書き込みましょう。
  ・小節番号、練習番号がない場合は、あらかじめ書いておきましょう。
  ・休憩時間中には指揮者の指示や疑問点を仲間と確認しましょう。
  ・原譜の持ち出しや書き込みは禁止です。

5.演奏会
  ・演奏会を開催するには、多くの人手が必要です。それらをすべて自分たちで準備します。進んで協力しましょう。
  ・もし、演奏会に参加できなくなった場合には、速やかに届けてください。

6.チケットのノルマ
  定期演奏会では、チケットの販売ノルマがあります。ひとりでも多くの人に演奏会に来ていただけるように、積極的に取り組んでください。

[役員]

演奏会を成功させるため、会長、副会長、事務局、会計という役職を置いています。協力をお願いします。

[練習計画]

1.練習計画
  練習計画は、コンサートマスター、トレーナー、弦・管の代表者(理事)により作成され、また、これは一ヶ月ごとに点検、修正されます。練習計画は「練習計画のページ」に記載いたしますので、練習日や内容を間違わないようにしてください。

2.その他
  オーケストラはパートが欠けたり少人数では演奏会を開くことができません。賛助の方をお願いすると、それだけ財政を圧迫していきます。入団希望の方や楽器の経験者に心当たりのある方は事務局までお知らせください。

事務局にメールをする

トップページへ